キュートな大根足♪

PT350001

 

昨日、大手筋のホップス御用達のお米屋さん前を通ると、あらま!とれたて新鮮野菜の露店売り!

もちろん介護職、時々主婦の私は黙って通り過ぎることもできずに、慌ててマイカーの電動機チャーリーで後戻り。

どれにしようかなと見回してみれば\(◎o◎)/!そう!!とってもとってもキュートなまさに大根足の大根ちゃんがこちらを見ているではありませんかぁ。

ポーズもバッチリ決まっていて・・・私は、一目ぼれをしてしまったのです♥♥♥

即刻大根ちゃんを金100円なりでお嫁にもらっちゃいました。

あまりにかわいくていとおしくて、この大根ちゃん、さてどのようにしたらいいのやら・・・・

おうちに一人ぼっちにさせられなくてホップスに連れてきたところ、同僚たちはなんと「新鮮でおいしそう♥」とか「夕食のお味噌汁にする?」とか…

人でなし~!!!!いやいや、大根でなし!!!…?

このまま火曜サスペンス劇場になる予感におびえながら、とりあえず今は、ホップスの冷蔵庫の中でお昼寝中。

私のかわいい大根ちゃんの安否はいかに(*_*;

ホップスのゆうこりんでした

 

 

 

 

るんな似の反町隆史

るんな

こんにちは。ホップス下鳥羽のオーロラ姫です♥

私は子供の頃から犬がとっても好きで、縁あって♂のウェルシュ・コーギー・ペンブローグと巡り合い「るんな」と名付けて育てていました。

るんなはボールキャッチや鼻先でのボール蹴りが得意で、サツマイモとキャベツが好物、ご近所の小さなヨークシャーテリアのあいちゃんが大好き。

仕事から帰ると、玄関で座って待って迎えてくれ、悲しいときは私の顔をじーっと見て慰めてくれました。

私はるんなを「反町隆史に似ている」と真剣に思っていたほどとても男前の犬でした。

3年前の初夏、私が約10日入院し、退院してから1週間後、散歩に行ったるんなは突然倒れ、家族に抱かれて帰って来ました。

50分苦しみ、そのまま息を引き取りました。私の退院を待って、家族の手を煩わせることなく天国へ旅立ったのです。

本当に男前な逝き方でした。

そう言えば、るんな似の反町隆史さんはとてもハンサムでモテモテだと思いますが、ホップスの某理学療法士も後期高齢者には大モテですよ。